気持ちを休める湯温~アジアNo.1ビールと温泉の旅

d0339704_12555263.jpg



よく「自律神経はコントロールできない」というけれど、多くの女性アスリートは、間接的にコントロールしていると思います。



先週末は、アジアNO.1ビールと温泉の旅に長野へ{%大変webry%}
世界中でもめずらしい源泉が40℃にほど近い天然の炭酸泉{%シャボン玉webry%}
炭酸泉が血行を促進して体に良いのはもちろんですが、リラックスするには何よりも湯温が大事!



カギは、自分の体温+2℃


多くの人が、自分の体温+2℃ぐらいのお湯に入った時、副交感神経優位に持っていくことができ、リラックスできると思います。


あまりに素晴らしい泉質{%ハート1webry%}
1日で計4時間もお湯につかっていたため、リラックスしすぎてだらだらな月曜日の朝を迎えてしまいました{%表情ニコニコdeka%}
<< とれたてっ!「サラダ街道」~ド... アジアナンバー1ビールfrom... >>