旅の靴の選び方~第2の心臓を鍛える靴~

d0339704_12555308.jpg



みなさんスタイルアップするために靴を使い分けていますか?



私は、

魅せる靴
第2の心臓を鍛える靴

の2つを分けて履いています。


ビジネスミーティング、パーティーでは足がそこそこきれいに見える靴を履くけれど、{%ハイヒールwebry%}
移動するときやたくさん歩くときには”第2の心臓を鍛える靴”に履き替えています。


第2の心臓とは、ふくらはぎのことです!


20代後半になってくると、誰でも筋力の低下を実感することがあると思います。
そして女性の悩みと言えば、足のむくみ、冷え、足のスタイルが悪くなってきたなどなど。
ふくらはぎの筋肉は、心臓から足先まで送り出された血液を重力に逆らってまた心臓に戻すポンプの働きもある。
だからふくらはぎは第2の心臓と呼ばれていますが、この筋肉が弱ると、いろんな悩みが出てきてしまいます。


ToughBeaulyでいるためには・・・


「第2の心臓」を日常生活の中で自然に鍛えておきたい!


それには、かかとから着地しやすく、つま先で路面を蹴り上げやすい靴を選ぶのが一番{%びっくり2webry%}


私は、今回の四国周遊の旅のお供に「GIRO」のパンプスをチョイス{%ハート2webry%}


この靴は、実はアシックスが作っているレディースブランドで、第2の心臓であるふくらはぎをはじめ、ハムストリングスや骨盤周りの筋肉も自然に使うことができる作りを実感します。
 それ以外のメーカーからも最近では、足先が地面から少し上がって靴自体が沿った形のシューズがたくさん出てきています。
こういったシューズには、前に行きがちな重心を後ろに戻して、足のたくさんの筋肉を使って歩行する狙いがあります{%大変webry%}



脚線美女に悩みなし!


いつまでもきれいな脚線美を保つことも、悩みなしの健康体でタフでいることも、基本は足からですね{%足跡webry%}



明日は、ToughBeautyの基本である重心についてアップしま~す{%上昇webry%}
<< 日本人女子の美脚のつくり方 ~... 四国の肌も髪も爪もキレイになる食卓 >>