カテゴリ:お知らせ&イベント報告( 25 )

アカデミーヒルズ×朝日新聞GLOBEトークイベント @六本木ヒルズ

d0339704_12551906.jpg




森ビルが運営するアカデミーヒルズと朝日新聞「GLOBE」が共催するトークイベントに出演します{%ウサギwebry%}


朝日新聞「GLOBE」が、読者の方々40名をご招待{%びっくり2webry%}


日時 7月6日(金)19:15~20:45(開場18:45~)


場所 アカデミーヒルズ(東京都港区六本木6−10−1六本木ヒルズ森タワー49階)


応募方法等詳しくは、先週の日曜日朝日新聞「GLOBE」かGLOBE WEBをご覧ください☆

春休みにお子さんと!「おかえりはやぶさ」

d0339704_12552538.jpg




春休みお子さんと是非一緒に見てほしい映画



おかえりはやぶさ



色も臭いもない気体であるキセノンガスという貴重なガスを使う「イオンエンジン」を使って無事地球に帰ってきたはやぶさ!



このキセノンガスは、空気中にわずか0.000009しか含まれていないんですって!



私もアメリカの開幕戦から帰国した後「おかえりはやぶさ」を真夜中に鑑賞。
感激して泣いてしまいました。



財団法人「宇宙科学研究イニシアティブ」のHP に感想コメントをアップしていただいています。


イオンエンジン・・・宇宙・・・この壮大な宇宙の世界を描いた「おかえりはやぶさ」を見ると、夢が広がります!
クルマはまだまだ進化できますね☆



P.S 明日4月8日(日) AM 8:10~ TBSラジオ954kHz「プレシャスサンデー」 出演します!

女優さんもシンガーも桜色の夜☆日米桜寄贈100周年記念ピンクタイパーティー

d0339704_12552543.jpg



パーティーに登場したのは、淡い桜色のワンピースで登場した女優・天海祐希さん{%ハイヒールwebry%}



昨晩は、ラジオ生出演の後、日米桜寄贈100周年記念MetLife Alico SAKURA ピンクタイパーティーに行ってきました。


このイベントは、全米桜祭りを公式スポンサーしているMet life.Incの活動と連携して1912年に日本から米国ワシントンD.C.へ寄贈された桜の子孫樹(しそんじゅ)を含む桜の苗木を日本に“里帰り”させ、東日本大震災で被害が大きかった場所へ植樹するというプロジェクトの一環で行われました{%春webry%}



パーティーの中では、歌手の河口恭吾さんが「桜」を熱唱{%音符webry%}



丸の内のカフェ内に咲いた桜も恭吾さんの美声に揺ら揺ら。
淡い桜の香りとピンクシャンパンに素敵な夜でした{%カクテルwebry%}



「MetLife Alico SAKURA カフェ」は東京駅のすぐそば、丸の内の丸ビルのお隣の仲通りビル1階に期間限定でオープンしています☆
店内に本物の桜の樹をディスプレイし、ランチ、カフェ、ディナー、それぞれの時間で桜をコンセプトにした特別メニューをするなど、桜を見ながら、オリジナル桜メニューが味わえる、桜満載のカフェ。{%ナイフとフォークwebry%}


店内では「SAKURA募金」も実施し、募金者へは、MetLife Alico SAKURA カフェ限定スヌーピーぬいぐるみがプレゼントされるそうです。


オフィッス街の丸の内も春休みは子ども連れでいっぱい。
今週末は東京も桜満開のようですが冷え込むようなので、桜カフェで一息も良いですね{%表情ニコニコdeka%}

世界耐久選手権WEC参戦のご報告

d0339704_12552791.jpg



写真:東京中日スポーツ提供


ご報告



2012 World endurance championship(世界耐久選手権)にガルフレーシングミドルイーストチームから通年ドライバーとして参戦することになりました。



今年の1月、2年ぶりに参戦したドバイ24時間レースでチームからオファーをいただき、世界耐久選手権の開幕まであまり時間がなかったことから本当に多くの方々の協力で何とか参戦準備をしてまいりました。


ナノオプトニクス・エナジー社をはじめここまでサポートしてくださった方々に感謝の気持ちでいっぱいです。応援してくださっている皆様、本当にありがとうございます。


今後もブログを通してご報告してまいりますので、どうぞ応援よろしくお願いいたします。



井原 慶子




Yahoo! ニュースの記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120309-00000000-fliv-moto

世界女性初の挑戦に向けて


応援のお願い





2012年から始まるワールド・エンデュランス・チャンピオンシップ(WEC) は、FIAとACOが共催する、あの伝統の「ルマン24時間レース」も組み込まれる F1と同格式の世界最高格式耐久選手権です。




この選手権への参戦について、ドバ イ24時間レースで結果を出した直後に、輝かしい歴史と戦績を持つ名門 チームからスポットではなく通年参戦の正ドライバー公式オファーをいただきました。




本年のWEC全8戦、最終戦までの通年完全参戦の実現に向けましては、まだま だハードルが少なくありません。




現在、企業の皆様と個人の方々からの御支援 を募っております。

世界女性初の世界耐久選手権への参戦において、御興味、御理解を頂けます場合は、

contact@keikoihara.com

まで是非とも御連絡を頂けます様、どうぞよろしくお願い致します。



d0339704_12552818.jpg



今後とも応援どうぞよろしくお願いします




P.S 本日朝日新聞朝刊折り込み朝日新聞「GLOBE」に掲載されました。
http://globe.asahi.com/breakthrough/2012021600007.html



   先日のドバイ24時間レースでの”TOMODACHI”PRが掲載されました。
http://usjapantomodachi.org/tomodachi-j20120119-01.html

女性でも氷の上で安全に走らせられるフェラーリ!

d0339704_12552806.jpg



フェラーリを−11度の氷の上で走らせました☆



こわーい!と思われがちだけれど、レーサーである私以外のイベントに参加してくれた女性も安全に走らせていました。



現代のクルマの最新技術はすごいです!



詳しくは・・・”世界最高の安全テクノロジーを搭載しているフェラーリ「FF」”



P.S 本日2月19日の朝日新聞「GLOBE」に全面記事で特集してもらっています。
    もしお時間がありましたら是非ご覧ください☆

4輪駆動フェラーリ「FF」Ice Drive in 女神湖 ☆ インストラクターズ!

d0339704_12552942.jpg



フェラーリFFIce Drive のインストラクター勢揃い~☆




GTチームの監督古谷選手、GTドライバーの坂本選手、日本1のフェラーリ使い桧井選手、WRC世界チャンピオン新井選手、私で今回のイベントも4日間無事終えることができました。




フェラーリという車は、どのモデルに乗っても人の感性に響く色気を持ったマシン♡




今回はじめて凍った湖の上で660馬力を走らせてフェラーリの最新鋭の技術力とスピードの美学を存分に感じました。
また、後日インプレッションしま~す☆

氷の上をみしみしフェラーリ

d0339704_12552943.jpg



本日は、凍った湖の上で660馬力のフェラーリを運転するお仕事☆


660馬力のハイパワーで氷がみしみしヒビはいっています・・・・。。。


凍った湖には落ちたくない(笑)

大使公邸での「TOMODACHI」レセプション

d0339704_12552947.jpg



先週末は、ルース駐日米国大使公邸で行われた「TOMODACHI」のレセプションにお招きいただきました。



「TOMODACHI」とは、東日本大震災からの日本の復興を支援するとともに、長期にわたり日米間の文化的・経済的な結び付きを強化し、友好を深める形で、両国の将来の世代に投資する官民パートナーシップです。



 夢を持ち、その実現に向け計画を立て、実行する日米の将来の世代、すなわち互いの文化や国を理解し、成功と社会への貢献に必要な世界中で通用する技能と国際的な視点を備え、日米関係の将来に深く関わる「TOMODACHI世代」の育成を目指しています。
今回は、ソフトバンク、GE、コカコーラの協力でたくさんのプログラムが実現しました。



私も日本に拠点を戻してから教育シーンにも携わり、復興から未来を担う世代の育成において何か少しでもできないか?と考えている中、「TOMODACHI]のプロジェクトに携わるようになりました。



d0339704_12552933.jpg



”夢を持って実現に向けて計画を立て、実行する”というビジョンを体現するためにも先日参戦したドバイ24時間レースでは、「TOMODACHI]ロゴをアストンマーチンとスーツに貼り、PRしてきました。

http://usjapantomodachi.org/tomodachi-j20120119-01.html



今後参戦するレースでは、PRと共に国際交流を行える教育現場の創出やチャリティー等も行っていければと思います!

大男たちと一緒に完走!in ドバイ

d0339704_12553036.jpg



24時間走りきってくれた強靭な足回りをあらわにした我がアストンマーチン!


ドバイの太陽がバックストレートの奥に上り始める頃、事故が起きました。。。


まだ帰国したばかりなので、落ち着いたら少しずつレースレポートをアップします☆
応援してくださったみなさま本当にありがとうございました!


ドバイ24時間レースでの私たちのチームの激闘がイギリス人気番組「Top gear」のWebにフューチャーされています☆


そのほか、レース全容は、昨日の東京中日スポーツをはじめ、Webなどにも!


Yahoo!トピックス等にも掲載されています。